ラ・カンパニュラ

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< メキシコの麻薬密売組織逮捕 | TOP | 怒りと悲しみの収め方 >>

2011.10.07 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | pookmark |
2008.10.26 Sunday

毎日醜聞-巨大紙による誤情報タレ流し



私は個人で新聞購読をしていません。
会社で3大紙とそのスポーツ紙も地方紙もとっていますので。
はっきり言って毎日新聞など馴染みがなく、ごく稀に読む程度です。

日本人であれば、メディア関係者か余程の専門家でない限りわざわざ日本紙を英語で読むことなど、まず無いでしょう。

毎日新聞の英語版での愚挙を知ったのは、訪問先のねず吉さんの『ねずきちの ひとりごと』のこの記事です。
まずは是非一読してください。

重ねてこちらも是非『毎日新聞問題の情報集積wiki』


言葉にするのも嫌になるくらい醜悪な報道がされたのです。

ソースは毎日醜聞


この画像の中では「報道は5年間」とありますが、実際には9年続きました。
この画像の中では「ご批判は謙虚に受け止め削除する措置をとりました」とありますが、流れてしまった情報に対する謝罪も対処もありません。

こんな最低最悪な低俗記事によって、日本人のイメージがどれほど卑しめられたのかと思うと、怒りで身体に震えがくるほどです。

およそ9年にわたり、この醜悪記事を書き、世界中に発信し続けたのが、このバカ

この事実が発覚し毎日醜聞がとった人事措置がこちら

なんと、責任者たる主要人物が昇進しているではありませんか。。。
なんてこったい。

低俗極まりない誤報を世界中に広めた実績が評価されたと考えざるをえませんねぇ。

およそ10年ですよ。
インターネットが普及し、誰でも世界中の情報が拾えるようになった時代の10年ですよ。

この10年の間に広まった日本人の汚れたイメージは、どうすれば消えるのでしょう?

日本が国連の常任理事国になれないのも、この毎日醜聞のお陰かもしれないのかな、、、と。
笑ってる場合ではありません。

日本人の尊厳を傷つけたオトシマエ、きっちりはっきりつけていただきましょう!!


海外での体験談


毎日醜聞、許すまじ!!
犯罪を推挙する極道新聞。


2011.10.07 Friday

スポンサーサイト


12:34 | - | - | - | pookmark |

コメント

指揮官のイライラが選手に伝播しとるんだらぁ…きっと。
ほんだで、はよ離婚せい!って、妖精にゆーたりん!
家庭のゴタゴタを仕事に持ちこむのって、
西洋じゃよくあることらしいけんどぉ、
プロとしちゃー、どえらい恥ずかしいことじゃんね。
でも本音ゆーうとぉ、
敬愛するピクシーさまに、
こんな失礼なことゆーたかないじゃんね。
でも選手に影響をあたえるのだけは止めて欲しいんだわ。
これ「愛の鞭」として聞いといてね。

玉ちゃんは、数年前と比べれば別人。
ようやっとると思うよ。
政治の世界に「蜃気楼」という元首相がおるが、
蹴球でも、同じような権力欲に溺れたジジイがおるんだね。
あーやだやだ。とっととくたばれ!
お前らが日本を駄目にしとるんじゃ!

こんなん出ましたけど(笑)。
2008/10/26 6:39 PM by たいやきやいた
毎日新聞によるこの英語版報道は全世界で一日8万件のアクセスのあった超人気サイト。しかもこのような妄言報道が10年間もの長きにわたって続けられていました。
その10年間、毎日新聞には世界各地に住む日本人から一定の苦情が寄せられていたのですが、同社はこれをすべて黙殺。昨年12月、某ブログサイトでこの問題が取り上げられたことから、2ちゃんねるがこれに反応。100万件を超えるアクセスが2ちゃんねるに集中し、2ちゃんねるのサーバーが一時パンクしたそうです。毎日新聞にも問い合わせメールが殺到し、同社がメールの受付を一切排除したのが今年5月のこと。一部のテレビでもこの問題が取り上げられた結果、毎日新聞社はこの部門を担当していた常務他数名に、給与の20%のカット(ただし1か月だけ)等の処分を行ったと発表しました。ところが、その月の6/30に行われた株主総会で、この担当役員の常務は、なんと代表取締役に昇格。他の被処分者も、こぞって昇給昇格となっています。
しかもこうした一連の問題に対し、あらゆるマスコミは沈黙。この国の正義・倫理はいったいどこへいってしまったのでしょうか?
女子高生が性的快楽のためにノーパン・ノーブラでいるとか、そんなもの誰も信じる人なんていないし、どうせこんな記事、単なる記者の妄想お色気冗談記事だろ?と思う方もいるかもしれません。
でもそれは違います。この記事が書かれたWAIWAIというコーナーは、れっきとした日本の風俗習慣を紹介するまじめなコーナー。実際ここに書かれた記事を真に受け、BABELという最近有名になった映画では日本人女性が中年男性の前で裸体を晒すシーンが採用されています。
ウソも100回言ったらホントになるといいますが、この報道は10年間毎日です。
日本人として、絶対に風化させてはいけない事件だと思います。
関連記事⇒http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-179.html
2008/10/26 9:14 PM by
この記事って、英語圏の人達に「へぇ〜、日本ってそうなんだ?」という感じで読まれていたのだろうか?
だとしたらとても看過できないけど、
どうもヨタ記事扱いされていたんじゃないかと推測してみる。
じゃなきゃ、こんな暴挙が10年も許される筈がない。
曲がりなりにも大手新聞の名のもとで。
何が言いたいかって、
毎日新聞って一般人には既にスルーされている存在じゃないの?
っていう仮説。
繰り返しになりますが、じゃなきゃ10年続いた意味が分からん。
無論、スルーされる程度の存在だからって、
クソ記事配信して良しとは言ってませんので、念のため。
2008/10/28 12:16 AM by tk
コメントありがとうございます。
ねずきち様でしょうか?

BABEL、観ました。
絶賛する人もいましたけど、私は汚い言葉ですが胸糞悪くなりました。
聾唖者でもすぐに裸になるような描かれ方で、気分を害した映画でした。
有名監督による有名な映画にも影響を及ぼすとは、どれほどの誤情報がこの10年の内に流されていたかと思うと
本当に嫌な気分です。
この問題に関しては長く注目して行きたいと思います。
2008/10/28 12:25 AM by 鯱美
>TK様

コメントありがとうございます☆

この毎日新聞の英語版のコラムを書いていたその人物が、英語版の編集長代理だったのです。
編集長代理に文句付けられるのは役員、局長級の人物だと思うのだけども、「英語読むの面倒くさいしぃ〜」ってな感じで10年間。

コイツは事件発覚後に「エロネタ書けば購読者が増えたたので書いちゃった」
なんてふざけたことヌカしたのですよ、まったくぅ。
2008/10/28 12:37 AM by 鯱美
ほだらぁ、ほだらぁ。
家庭の事情を持ち込んじゃイカンよねぇ。
(ほんでも、指揮官にイライラが何故のことかはよく分からんけどね・笑)


玉ちゃんはねー、鯱さんチームに移籍してきた時、はっきり言ってイケ好かないヤツだったんだわねー。いろいろね。
だけど、取材や番組の出演なんかにも積極的になってくれて、指揮官も期待してるし。

玉ちゃんは、来年絶対爆進するでね。
海外行かんで鯱さんチームに留まって活躍すること祈ってやってね〜ぇ!
2008/10/28 1:38 AM by 鯱美
あんまり想像したくないんだけど、
慣れないトップ争いなんで、選手たちが固くなっているんだろうね。
サポからすれば、現状で十分満足してる(もしかしてわたしだけ??)んだから、
もっと楽しんでプレーすれば良いのにと思うんだけどね。
上位との戦いはそれなりに、こなしているけど、
下位との戦いを見てると、そう感じるんですよ。
儲けモンの順位なんだから、もっと挑戦者にならにゃいかんと思う。

玉ちゃんの変身と活躍は、
きっとピクシーとの相性がいいんだわ。
でも、天才ピクシーに期待されて、
その気になれないフォワードなんて、
そうそうおらんと思うけど(笑)。
もっと、もっと、ちょーらかして、
スーパー玉ちゃんに育てて欲しいね。
2008/10/28 7:23 PM by たいやきやいた
この件だけじゃないけど、
あまりにひどい事件って、
にわかに信じられないという落とし穴があるよね。
通常の事件だったら、
新聞の購読を見合わせるなどして、
自省を求めるのが普通でしょうけど、
真偽を確かめたいほどの事件だと、
みんながあっけにとられているうちに、
事件の衝撃を時間が磨り潰してしまう。
しかもメディアが対象だと、
他社も次はわが身という保身が働く…。
2008/10/28 8:06 PM by たいやきやいた
>慣れないトップ争いなんで、
>慣れないトップ争いなんで、
>慣れないトップ争いなんで、

あわわわわわ_○乙

なにげにグッサリしました。えーん。

はいはい、真摯に受け止めますよーだ(笑)。

>儲けモンの順位
>儲けモンの順位
>儲けモンの順位

はいはい、そうですよーだ!

去年が11位だったんだもん、そりゃ今期のこの時期の2位ってぇのは儲けモン。
アタシ達だって信じられないくらいだもん(笑)。
けどねー、サポさん達は長年待ち続けていたもんだから期待度大大大。

深井君をくれてやった恩をわすれたジェフさんが名古屋を下してから勝ちがありませぬ、、、(よよよっと泣く)

天皇杯が途中にあるけど、時節は柏戦。
ここは熱心な名古屋サポでもある古賀君に大いに期待してね!(←他力本願・笑)

>ちょーらかして

久々に聞きました!ナイスだがね(笑)

なんてったってね、鯱さんチームの中で一番上手いのは監督だでね、セルビア流にちょーらかしとると思うんだけどね。

2008/10/28 10:06 PM by 鯱美
推測なんだけど、この報道はたぶん日本では3大紙といわれてるけどマイナーな毎日が、
読者層を増やそうと思って下世話な「タブロイド」的に書いてみたら反響になっちゃった。
それでエスカレートしちゃったのだろうけど。

これが日本人全体の一般的なイメージとして10年も書かれちゃったのがムカつく。

日本はいっぱしの先進国を気取っているかもしれないけど、欧米諸国の人々は日本の首都も首相の名前も答えられない人が多いんですよね(首相はころっころ変わってるから無理もないけど)。

TOKYOを聞いたことがあっても、首都と認知できない。
諸外国では、TOKYOよりもTOYOTAの方が認知度が高かったりします。
KYOTOがワンダホーであることを知っていても、歴史を知らない。
もちろん私だって、世界各国の歴史をくまなく知っているわけじゃないけど、
自国紙が外国人記者を使って、面白おかしく誤情報をたれ流しすのを許す国が他にあるでしょうかね?


>事件の衝撃を時間が磨り潰してしまう。

こうならないことを祈ります。
小さなことに大騒ぎするけど、大きなことには目を瞑るメディア。

10年でなくとも1ヶ月書かれただけでもムカつく。
なぜだかこれには、普段はハイエナの如きメディアも深追いしていないし。
あー、ムカつく。
2008/10/28 11:17 PM by 鯱美
お嬢、悪気があってゆーとるんじゃないんで、
そこんとこ汲み取って頂戴ね。

わたしも期待度を放言させてもらやぁ、
ほりゃー、どえりゃーでっかいんだでね。
いっそのこと、ちゃっと首位に立って、
ちゃっと優勝しとくれんかなぁ…って思うよ。
最近は、おそがい思いをして結果を見るのが、
ほんと、しんどいんだわ。

でもねぇ、ただでさえ、ガチガチの鯱イレブンに、
サポがプレッシャーかけるのもなぁーって思うじゃんね。
少なくともピクシーには何気にちょーらかしてやってほしい。
見てて、力負けはしょうがないけど、
プレッシャーに負けるのだけはいやだと思わん???

ほれにしても、プレッシャーさんって強いよねぇ。
オリンピックでも無敵の強さだったでね。
「プレッシャーに負けました!」とか、
「このプレッシャーを跳ね除けるか!」とか…。
「このプレッシャーに勝てるか?」なんてね(笑)。
2008/10/29 8:01 PM by たいやきやいた
>そこんとこ汲み取って頂戴ね。

ほりゃーわかっとるで遠慮せんでいいでね(笑)。

今期の試合は、、、

今週末の天皇杯
 vs岐阜 これは勝つと思う、、、ってか勝ちゃにゃイカん。

JIリーグ
 vs柏  これは柏の古賀くんがなんとか勝たしてくれると思うじゃんね、過去の実績からいって(爆)
 
 vs京都 これはおそがい秋田はんが京都にプレッシャーかけまくってくれるで○

 vs札幌 札幌さんは消化試合になっちゃったけど、意外に得点奪取できないかも。

 vs大分 絶対に勝つ!勝つ!勝つ!!!

ま、わたくしの何の根拠もないヘタレ予想だけんどね。

んでもまんだ一応優勝争いに絡んどるで、こっちはコソコソっと優勝した時のための準備なんかも考えており、、、
あー、ハズかしーのっ!!

2008/10/30 2:47 AM by 鯱美
きっとサポの大多数も、
具体的に何やるってわけじゃないけど、
心の中では、おもいっきり優勝を意識して、
盛り上がっているハズ…です…。
ハズかしいことじゃございません(笑)
2008/10/30 7:23 PM by たいやきやいた

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://akenostubasa.jugem.jp/trackback/6

トラックバック

▲top