ラ・カンパニュラ

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< アメリカの戦争を支援し、自国の労働者を救済しない日本 | TOP | 行く川のながれは絶えずして、しかももとの水にあらず >>

2011.10.07 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | pookmark |
2008.12.18 Thursday

本日、FCWC 2008 G大阪 vs マンチェスター・U@横浜

 日本のチームがマンチェスターと対戦ですよ!
あのクリスティアーノ・ロナウドが所属するチームですよ!

ガンバ、頑張ってます。
攻守にわたり頑張ってます!
試合から目が離せないのだけども。

今日の戦いを前に、いい話を見つけました。

マンチェスター・ユナイテッドのDF5 リオ・ファーディナントに注目。

ちょっと問題児でもあります(笑)。

でもこの話はじーんときた。

いいヤツだなぁ

マンUファーディナンドが池田小に花束

2001年の6月に起こった事件を覚えている人も多いでしょう。
それ程痛ましい事件でしたので。

その時たまたま来日していた外国人が、7年の時を経ても忘れていなかった。

いいヤツだなぁ




マンUを応援したくなってしまうではないか。。。イカンイカン。。。




2011.10.07 Friday

スポンサーサイト


19:45 | - | - | - | pookmark |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://akenostubasa.jugem.jp/trackback/36

トラックバック

▲top