ラ・カンパニュラ

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 空自 イラク撤収開始 献身が生んだ「犠牲ゼロ」 | TOP | 本日、FCWC 2008 G大阪 vs マンチェスター・U@横浜 >>

2011.10.07 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | pookmark |
2008.12.17 Wednesday

アメリカの戦争を支援し、自国の労働者を救済しない日本

JUGEMテーマ:雇用不安


大分キヤノン失業者を臨時雇用へ…地元の杵築市

保養施設など無償提供=キヤノン解雇労働者らに−大分県国東市

恒久的な措置ではないものの、これこそ政府の役割。
何よりも、そこに住む人の生命を守るのが仕事なのだ。

KOIZUMIの悪政のために勝ち組側に立ったものでは、こうはいかない。
正規社員以外には「自己責任」と簡単に言い放つのだから。
金持ちだけが更に金持ちになり、権力者が更に権力を持つ甘い汁を吸い続けたヤツから
「努力が足りん」などと言われたくない。

大分県には心があります、素晴らしいです。
労働者を財産だと考えてる証拠。
この地方都市とて、財源は乏しいだろうに。

本当に素晴らしい!

と、同時に、キャノンはお株を下げてしまいましたね。
K団連の会長の面目丸つぶれです。
はてはて、なにやら報復でもありますかね???

ともあれ、この大分県の2都市に続く都市が、全国各地に現われてくれることを願います。

トヨタ自動車の事情を少し聞きました。
ドルが1円安くなると、400億の損失だそうです。

へー。

でも2兆円の利益を出す会社にとって、400億円って大したことないでしょ。
3月の決算期までに少しはドルも力を戻すかもしれないし。

今にも倒れそうな中小企業が派遣社員の更新を見合わせるならまだ理解もできる。

何故に倒産しそうも無い会社が、従業員解雇に踏み切るかな?

会社の責任って何?

ヒト一人を雇うってことは、その人の生活を面倒みるってこと。
だから被雇用者は、厳しいことを言われても我慢するではないか。

現在の大企業は、莫大な利益を出して莫大な税金を納め、剰余金を株主に分配して権力とステータスを手に入れるが、、、。

それは会社の責任を何ら果たしていない。
ご立派な大企業と言われたいのなら、一人の失業者をも輩出しないことだ。

トヨタさん、失業者はアンタの会社から大量に放出されたCO2だと思え。
まったく、どこがエコなんだ。。。
使い捨てばっかりしてるくせに。


モラルの葬式 - アンジェラ・アキ



模範たる大企業のモラルが著しく低下しています。


誰も叩かないのですか?


この大恐慌は、天からの罰のようでもあるのですが、これを弱者に見事に転嫁してしまう手腕は見事としか言いようが無い。


我が社の唯一の派遣さん(実はアタシはこの人が一番好き)に、派遣会社から離れて直接雇用になることを勧めていた。
直接雇用(契約社員)になれば、早くて2年で正社員への道が開けるから。

彼女は言った。

「会社側から不条理なことを言われた時、逃げ込める場所は唯一、派遣会社なんです。。。」

なるほど、バカが付くほどお人好しの彼女には、時給交渉などできないだろう。
今まで以上に不条理なことを言われても、泣く泣く飲むしかないだろう。

派遣会社もピンからキリまで。
良識的で、優秀な人材を提供する会社もある。


やはり雇用側のモラル低下が目に付く。
今更ではあるけども、政府のモラル低下も目に付く。

アメリカの嘘めいたテロ撲滅のための戦争支援は出来ても、自国で瀕死になっている企業戦士を
救おうとしない日本。




哀れで滑稽な、不思議な国です。。。




関連記事 Blog Action Day:貧困について

2011.10.07 Friday

スポンサーサイト


22:56 | - | - | - | pookmark |

コメント

正社員と派遣社員と奴隷
はてさて?
労働環境としては、どちらの距離が近いのか?

この制度を組み込んだライオン頭と、
所属政党の主張を正当化させるために、
関係の無い他の出来事を引っ張り出してきて、
さも、国がひっくり返るぞとばかりに、
大げさに言いふらして人々の混乱を狙う。
まことに恥ずべき汚らしい、国賊とよべる連中たち。
彼らと官僚は同じ穴の狢だと思わなくてはいけない。
間違いなく彼らは食うに困らない既得権益者達だからだ。

はたして会社を解雇された派遣社員の方達の中に、
このタイプの人がいるのだろうか?
先人が血と涙で勝ち取った「清き1票」を、
行使し続けてきたのだろうか?
わたしは無投票数が増えるたびに、
いつしか政治に無関心な人々は、
とんでもない環境に追い込まれるだろうと思っていた。
今がそのときのような気がする。
ある意味、自業自得なのだ。
社会党=労働党が没落したことは、
労働者の政治無関心が招いた結果なのだと思う。
政治は生活に密着しているのだと認識して、
初めて解決への道を歩むことになるのだろう。
2008/12/20 1:04 AM by たいやきやいた
>たいやきやいた様

コメントありがとうございます。

私が選挙権を得る10年前に、二十歳になった兄、従兄弟達は、
初めての選挙に嬉々として出かけました。
そのことは克明に覚えています。
父や伯父達から「お前も有権者か!」なんて囃し立てられていました。

およそ30年前に二十歳だった若者は、今よりもずっと参政権の意味を知っていたように思います。
参政権を得ることで、いっぱしの大人になったことを喜び、投票出来ることを誇らしく感じていたように思います。

確かに現在は、投票率が下がっています。
嘆かわしいことです。

「選挙なんてどうでもいい。」
「どうせ何も変わらないでしょ。」

そんな言い訳が何処からも聞こえてきそうですね。

しかーし、これは教育現場や家庭で投票の重要性を正しく教えないからでしょう。

政権を握った政党は『次期選挙危うし』とみるや、簡単に選挙制度を変えてしまう(ちょっと古い話ですが)。
政策が違っても獲得票の多い政党と簡単に蜜月になっちゃう。

現在窮地に置かれている派遣社員の中にも、選挙に行かない若者は半分はいるでしょう。
けれど、全体的な得票率を考えると、正規社員の半数は選挙参加してないことになります。

>政治は生活に密着しているのだと認識して、

ここ、重要ですね!

けど残念ながら、その重要性に目を向けさせない絶対的な力も働いているように思います。。。

ここ8年ばかり、私はずっと白票を投じています。
正直、ちょっと虚しくなってます。
2008/12/21 12:20 AM by 鯱美
>その重要性に目を向けさせない絶対的な力

教育現場では、現制度(資本主義)を逸脱する教育など、
絶対にしない(中国が共産主義を逸脱しないのと同じ)し、
日本史は、物語として見ていられる距離にある歴史は勉強するけど、
近代日本の成立については、戦争をおっぱじめたことを強調するだけで、
基本的人権の確立過程・参政権の獲得など、締めくくりの教育はしていない。

資本に頭の先まで浸かっているメディアに対して、
公共性があると平気で言わている政府もあざといと思う。
今のメディアは資本を持っている人が資本を充実させるための媒体に過ぎません。
しかし、ほどんどの国民は、その情報を信じて疑わない。
きっと、なぜ生活が苦しいのか?すら分からない人が大半ではないかと思います。

日本は中国、いや北朝鮮と対して変わらない偏った思考を植えつけられた国です。
アメリカを無批判で追従するその姿勢が、その証左だと思うのです。
2008/12/22 9:00 PM by たいやきやいた
>たいやきやいた様

コメントありがとうございます。
遅くなってしまってすみません。

>きっと、なぜ生活が苦しいのか?すら分からない人が大半ではないかと思います。

こう思う多くの人々も、近いうちにきっと一つの大きな疑問に突き当たるでしょう。

「何故貧しい者と富める者が居るのか、何故雇用される者と切られる者が居るのか、、、不公平ではないか」

いえ、もう感じているでしょうね。

失業率が増加すると治安は悪化します。
これは世界各国共通の現象です。
職を失った人が住む家さえも失くし、理不尽さによる憎しみを抱えて世に溢れた時、次に一体何が起こるのか、真剣に考えなければいけません。

自分がひったくりの被害に会うかもしれない、切りつけられるかもしれない。
或いは友人が、肉親が、大切な人が。

社会にはびこる現象は自分だけを素通りして完結してるわけではありません。

無能な政府を選んでしまったこと、偏った情報だけを真実だと信じてしまう人々にも責任の一旦はあるでしょう。
その責任を痛感することがあるとしたら、、、嫌な想像をしてしまいます。
恐ろしい嫌な想像をしてしまいます。。。
2008/12/26 10:34 PM by 鯱美
社会保険庁の犯罪を犯して刑事責任を取らず、
家族でクリスマスを過ごし正月を迎えるのが許せません。

社会保険庁の犯罪を犯したゴミどもと天下りしたゴミども全員が解雇されるべきで路頭に迷うのが当たり前だと思います。

天下りしたゴミの家族もクリスマスを過ごし正月を迎えるのが許せません。


社会保険庁の犯罪を犯した家族と天下りしたゴミの家族は、
全員餓死ても構わないと思っています。

天下りした人ゴミ「国家公務員」全員が解雇なら緊急雇用対策はやる必要はありませんから。


社会保険庁のゴミどもと天下りしたゴミどもはも骨の髄まで苦労しないといけません。

天下りした「国家公務員」人間のクズどもは俺達が何でハローワークで仕事を、
探さなきゃいけないんだと「ふざけるな」と、
生意気な口をききます。
何様のつもりなんでしょうね。
人間のクズ「国家公務員」どもが。
許せません。
2008/12/27 10:27 AM by 正しい日本国民!
小泉純一郎の家族と郵政民営化に賛成した自民党議員と家族も、
路頭に迷い餓死しないといけない。
2008/12/27 7:28 PM by 正しい日本国民!
>何故貧しい者と富める者が居るのか、何故雇用される者と切られる者が居るのか、、、不公平ではないか

世界的な潮流として共産主義国家が、瞬く間に崩壊していきましたが、
この現象は実質的に一党独裁国家の崩壊であり、
しかも資本主義を経ない計画経済(冒険)を行った結果です。

これにともない政党政治国家にあるはずの日本社会党が、
みるみる勢力を失っていったという現象は、
通常の判断からすれば、まったく説明のつかない事態です。
資本的に優位に立つ権力者たちがメディアを利用し、
意図的に情報を操作した結果なのだと思います。

国中はバブル景気に沸き、国民総中流社会と持て囃された時代です。
所得の伸びにのぼせ上がってしまった労働階級者たちは、
次第に命脈である労働組合から離れていき、
同時に国政選挙も投票率が下がっていきました。
現在、まことしなやかに「政治不信」などとメディアが誘導していますが、
もともと、労働階級者の生活が豊かになったことにより、
投票に行かなくなったことが主因となり起きた現象なのです。

自ら首をしめたことに、もう少し責任を感じてもらいたいのですが、
それよりも狡猾に情報を操作する政治家・官僚・メディア連中の、
既得権益を守るためなら、国家が転覆してもかまわないという態度に、
人間の持つ欲望の大きさを垣間見て、戦慄を覚えます。

労働基準法は、随分と経営者側に有利な改正がなされてきましたが、
労働組合法は、幸いにも廃案にされることはありませんでした。
最低限の権利はまだ守られていると思います。
この法律の存在意義を有権者に説明できる政党にこそ、
現状を打破する意思を持った政党だと言えるのではないでしょうか?
2008/12/27 10:02 PM by たいやきやいた
>人間のクズ「国家公務員」どもが

これも政治家の権力で、何とでもなります。
ちなみに政治家を選ぶのは国民です。
この期に及んで、与党を応援してる連中こそクズでしょう。
2008/12/27 10:14 PM by たいやきやいた
>正しい日本国民!様
>たいやきやいた様

コメントありがとうございます。

>小泉純一郎の家族と郵政民営化に賛成した自民党議員と家族も、、、

>この法律の存在意義を有権者に説明できる政党にこそ、

去年だったかな?
『派遣の品格』なんてドラマがありましたね。

このドラマには、KOIZUMIjr.が出演しておりました。
(JUNICHIRO KOIZUMIを語る時、ヤツの名前を漢字でかくことさえ忌々しい!)

永田町からハケンされてる輩も多いのでしょうね。

私は右寄りでも左寄りでもなく、マルクスとケインズのどちらが優れているかなど
語る知識などありませんが、バランスを保ってもらいたいと思うだけです。

現在の日本は、アメリカの名ばかりの「資本主義」「自由主義」に侵されて(犯されて)しまいました。

共産党はいただけないけど、せめて社会党には頑張って欲しいな。
この期に及んでバランスなんて言ってる私も甘いでしょうけど。。。


2008/12/28 1:07 AM by 鯱美
590人が天下り=公益法人などへ国家公務員
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&rel=j7&k=2008122500770

政府は25日、昨年8月からの1年間で退職した
本省課長・企画官以上の国家公務員1423人について、再就職状況を公表した。
各省庁が許認可などで影響力を持つ独立行政法人や特殊法人、
認可法人、公益法人(財団、社団)への天下りは前年比67人増の590人で、
全体の41.5%(前年40.7%)を占めた。

天下り先の内訳は、公益法人が500人で、独立行政法人77人、
特殊法人10人、認可法人3人と続いた。
省庁別では国土交通省が214人と最も多く、
厚生労働省90人、経済産業省64人の順。
民間への再就職では、税理士など自営業が217人、民間企業は183人だった。 

今年10月1日現在で、100ある独立行政法人のうち、
退職公務員が理事長などトップの役職に就いているのは39法人。
常勤役員は505人のうち169人が官僚OBだった。

1部記事から。

こいつらの嫁と子供と親は積極的にイジメたい。
退職した天下りした人間は腕に“印”をつけて歩いてもらいたい。
電車の中でも民間人のお年寄り優先で席を譲るが、
元国家公務員や天下りしたゴミの年寄りには席を譲りたくない。


社会保険庁の犯罪者達に手首に刺青を入れる制度の復活をしてもらいたいですし、
もちろん嫁も子供も親達も手首に刺青を入れさせる。
社会から色目で見られて欲しい。

>この期に及んで、与党を応援してる連中こそクズでしょう。

新聞4社の麻生太郎の支持率2割を切り時事では1割をきり、
指示が高い時は信用し低いと信用しないクズども。
ニコニコ動画の支持率3割をもってきて喜んでいるバカども。
都合の良い記事しかみないバカども(怒)
それに賛同してる人間のクズども(怒)
例のやらせブログと変わらない。(怒)
「民主党指示する人信じられませんね」だって。
お前の家族と親戚を調べ上げてノイローゼにしてやろうか!と思う(怒)


こんなに過激な考え方になったのは俺が高校の時から、
政権交代が起きてないためです。


郵政民営化に賛成して郵便局が潰れているのを知らないで、
ボケーと生きているクズどもが本当に許せない。

自分達の都合で解散をし、自分達が負けるから解散総選挙しない自民党と、
それを指示する人間のクズとブログを運営するバカなクズども、
それ賛同するアホなクズは家族と親戚はこの世から消えてもらいたい。

郵政民営化に賛成して今回、解雇された人達はしょうがないのが、
郵政民営化に反対した人達で解雇された人達はかわいそうと判断すべきか?


自民党 渡辺喜美議員は立派!
「党の為に政治でもあるがその先に有権者、国民の為に政治をやらなくてはいけない」
解散総選挙に賛成したのはまともな人間の証拠です。
2008/12/28 6:21 PM by 正しい日本国民!
国家公務員が天下りしたら死刑という厳しい法律でも作らなければいけないし、
何処かの国みたいに空港を占拠したり、昔みたいに学生運動をやらないと、
クーデターが起きないとこの国は変わらない。

それか内戦か暗さ○か。

公明党支持者の家族もクリスマスと年末年始を幸せに迎えれるのが許せない。「新興オカルト宗教団体創価学会」

自民党支持者と公明党支持者は不幸な人生を歩んで欲しい。
言い過ぎか。
2008/12/28 8:26 PM by 正しい日本国民!
>正しい日本国民!様

退職後に天下りが出来るような社会的なステータスを手に入れた年寄りは
なかなかその地位を手放せないもの。

自分にいかに権力があるか、ずっと誇示し続けたいというエゴ以外の何ものでもありません。
天下りした者の死刑はやりすぎですが(笑)、所得に9割の課税をすればいいのです。
誰も天下りしなくなる(笑)。

浮いたお金は如何程か?

天下りするような老人に支払われる報酬は年間約1千万。
所得に置き換えれば簡単に見積もって800万。
それに9割の税金を課せば、720万の税収♪
それで、今回の590名?
あらら、それだけで4億2千万の税収。
でもって天下りの総人数ってどれくらいなのでしょう?
60万人くらい居るでしょうか?

その税収、4千3百億!
9割課税!いいと思いません?
誰も天下りしなくなる(笑)。

その分底上げして若者の雇用問題も解消。
医療にも福祉にも財源が行き渡る、、、。

そうだったらいいのになぁ。

2008/12/28 9:53 PM by 鯱美
>9割課税!いいと思いません?

9割課税は良いと思います。

先進国と言われる国でアメリカに次いで日本は最低な国だとも思います。
2008/12/28 10:29 PM by 正しい日本国民!
>鯱美さん

>ハケンの品格

このドラマ見ての感想。
「なんだかんだと言ってるけど、結局、派遣業務を肯定した上で、
派遣社員が人格を受け入れてもらうための心構え(品格)」という、
まったくふざけた内容でしたね。放送当初から不愉快でした。
労働環境・賃金を含め、奴隷並みの扱いをされても、
品格を失ってはいけないという描き方だった…。
ちなみにスポンサーはhuman とテンプスタッフです。
ぜひ、今、日テレに再放送していただきたい作品です。
そして、世に問いて欲しいものです。
国会で取り上げても良い事例だとわたしは思います。

>私は右寄りでも左寄りでもなく、マルクスとケインズのどちらが優れているかなど
>語る知識などありませんが、バランスを保ってもらいたいと思うだけです。

わたしもバランスを保って欲しいという点では、意見は同じですよ。
労働階級に属する人々が、支配階層を支持母体とする政党を支持するという、
まったくもって不可解な行動をとってしまう、その要因を指摘したかっただけです。
今の日本は、けっして異常な状態などではなくて、なるべくして成っているのだと、
国民は自覚しなくてはいけないと思います。
選んだ責任を棚に上げ、政治家のせいにしている限り、改善は望めません。

右寄り左寄りという色分けも、国民の選択眼を、
より保守的(現政権なら変化は無い)だと感じる右寄りに向けるには、
とても都合の良い洗脳となり得ます。
本来、左寄りは護憲(保守)で、右寄りは改憲(革新)のはずですが、
アメリカの都合に合わせようとする改憲派の行動を、
護憲派が実力行使で阻止しようと、過去に過激な行為とった結果、
国民に間違った意識を植えつけてしまったのだと思います。


>正しい日本国民!さん

>「民主党指示する人信じられませんね」だって。

現在の民主党の上層部は、元自民党の方々で占められています。
よって、政治的には自民党と大差はないと推測できます。
正直、わたしはこの政党の政治に何も期待していません。
いや、期待するのは間違っているとさえ思っています。
自民党と公明党を野党にすることが、
何よりも優先される課題だと思って支持してるだけなのですよ。
与党への批判なのです。
2008/12/29 1:48 AM by たいやきやいた
>たいやきやいたさん

>現在の民主党の上層部は、元自民党の方々で占められています

解っています。

同じ業界で新しい会社を作るときも元の会社や他の会社の人たちで、
スタートさせるのと一緒ですから、
最初はしょうがないですし多少時間をかけて変わっていけば良いのではないでしょうか。

100%期待はしていません。
でも与党が違う党に変わらない意味がないです。
変わることに意味がある。

変わらなくて良いというゴミどもの考えでいうなら、
民主党も公明党も社会党も共産党もいらいということです。

だったらイラク、北朝鮮、ミャンマーのような国を目指せば良い。

俺は共産党が与党でも問題ないし変わることに意味がある。
でも今の共産党でも今の数では無理ですし、
一番近い党が民主党です。

連帯責任は嫌いですし運命共同体とも思ってないし、
身内にも他人にも迷惑を掛けられるの嫌いです。
「お互いさま」が大嫌い。

石原慎太郎を当選させるバカな都民に迷惑をかけられ、
日本全国のバカな国民どもに迷惑をかけられています。
見ず知らずの他人に迷惑を掛けられっぱなしです。

日本は共産主義国家といった方が良い。


今日もニュースで雪山昇って遭難して援けを求めたバカどもがいたが許せないね。
本当にムカつく。
自由という言葉を勘違いして生意気に生きてるバカどもが多すぎる。
見ず知らずの他人に迷惑を掛けない努力をしろ!

2008/12/29 10:01 PM by 正しい日本国民!
正しい日本国民!さん

>変わることに意味がある。

ですよね。
しかし、
選択肢がこれしかない国民は不幸です。

>俺は共産党が与党でも問題ないし変わることに意味がある。

郵政選挙で自民党が大勝しても、改憲はできませんでした。
共産党が両議院の過半数をとっても、日本は共産国になりません。
100年に一度の大不況ならば、
国民はこれくらいのことやる覚悟が必要ですよね。
まだ、みんな他人事なんですよ。

>雪山昇って遭難して援けを求めたバカどもがいた

きっと、政治家と資本家に登山家が多いのでしょう。
2008/12/30 7:28 PM by たいやきやいた

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://akenostubasa.jugem.jp/trackback/35

トラックバック

▲top