ラ・カンパニュラ

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 兵どもが夢のあと | TOP | アメリカの戦争を支援し、自国の労働者を救済しない日本 >>

2011.10.07 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | pookmark |
2008.12.16 Tuesday

空自 イラク撤収開始 献身が生んだ「犠牲ゼロ」

JUGEMテーマ:戦争・紛争
 
イラクでの任務を終えた航空自衛隊が15日、撤収を始めた。3機のC130輸送機のうち最初の1機が、日本に向けてクウェートのアリアル・サレム飛行場を出発。情報収集で、バグダッドの多国籍軍司令部に派遣されていた隊員5人も帰国した。これまでの国際活動より格段に危険だったイラク派遣では、C130がロケット弾の標的になりかけたこともある。民主党のイラク特措法廃止法案は士気に影を落とし、有能なパイロットが自衛隊を去った。1人の犠牲者も出さずに5年の活動を完遂した裏側で何が起きていたのか。(半沢尚久) 【12月16日8時1分配信 産経新聞

今日のニュースで一番印象深かったのがこのニュースだった。

2003年7月から現在まで、約5年半にも渡る国際支援活動が終結した。

今日の新聞もwebニュースも、この話題で持ちきりだった。


新聞各紙は、こんな論調で綴る。

「国際活動で初心者卒業」 イラクの空自指揮・織田邦男空将に聞く  【12月16日8時5分配信 産経新聞

イラクにおける航空自衛隊の活動の終結に係る浜田防衛大臣のコメント 【平成20年11月28日配信 防衛省】

 
 イラクへ派遣された航空自衛隊員の皆様、お疲れ様でした。
 命の危険にさらされながらの働き、お疲れさまでした。

自衛隊員一人一人への気持ちは、わたくしとて同じ。
殺されるかもしれない危険地帯での活動は、毎日不安を抱えた終わりの見えないもの。
自分に「明日」が訪れることも保障されない場所での任務。
緊張感の連続だったことでしょう。。。

5年という時間の中で、ネガティブなイメージだけを植えつけられ、重苦しい感情を抱えたまま
この先を生きるだけで終わらないことを切に願います。
どうか平和な状況に置かれることを罪悪などと思うことなく、謳歌してください。


わたしは、今日のこの「空自イラク撤収」の記事を読む前に、ごく一部の新聞に掲載された記事を読んでいました。

そちらの印象が強かったので、今日のこれらの記事は薄ら寒い気がしてなりませんでした。

他のどの新聞社も書いていない記事です。

それがこちら、どーん。

イラク空自が米軍要請で定期便

  イラクで活動した航空自衛隊が、米軍など多国籍軍の要請で、首都バグダッドと南部アリ(旧タリル)とを結ぶC130輸送機の「定期便」を新たにつくり、今年に入って週1回運航していたことが分かった。

  両地点ともイラク駐留米軍の拠点で、隊員は「多くの武装米兵を運んだ」と証言。空自機は米軍の指揮下で、兵員輸送の一角を担っていた実態があらためて浮き彫りになった。

  アルビル以外の便は「すべて多国籍軍向け」(自衛隊幹部)で、空自機は米軍から「タクシー」と呼ばれていた。隊員は「空自機は米軍のいいように使われ、コマにすぎなかった」と指摘している。



日本の航空自衛隊機は、アメリカ兵(それも武装兵)のパシリだったってことを、スクープされていたのだ。

国際貢献がパシリですよ。
イラクの治安維持のために派遣された空自が、米軍の武装兵のパシリですよ。
日本国民は、アメリカのパシリしか出来ない連中に、血税を払っていたってことですよ。

まったく、もはやこの国のトップには悪魔しか居ないってことだろう。

この事実をスクープしたのは、私の地元の『中日新聞』で『東京新聞』にも掲載された。
同一局のこの一社だけが報道した。

鯱さんチームの出資会社さんです。

すごいぞ中日新聞!
いいぞいいぞ中日新聞!


2009年1月15日で期限切れとなる、テロ特措法案のインド洋での給油活動が延長される見通し。

また1年、しなくてもいいアメリカのパシリ(金づる)と成り下がるのか。
アフガニスタンの治安を乱すアメリカのパシリに成り下がるのか。

善悪の判断さえ出来ない輩がトップに立つと、一般ピープルが心を病み、財産を奪われる。
疲労が癒える時はくるのだろうか?

If You All Get To Heaven - Terence Trent D'arby


「祈り」か「呪詛」の他に、私たちに出来るのは何だろう?




何だろう?









2011.10.07 Friday

スポンサーサイト


22:07 | - | - | - | pookmark |

コメント

戦地に赴く隊員たちの家族はもしもを覚悟して送り出した。全員が無事だったのは何よりのこと。けれども結果論に過ぎない。
賛否両論あるが、ともかくご苦労様と、ご無事で何よりと言わねばなりません。

給油問題では前にも書きましたが、それが無いと国際貢献できないと脅されていて、国民は信じているようですが、そうでもない。与野党の政策論争ではなくてね・・・。現実にあの給油で助かってるのはパキスタンのテロリストたちっていう噂もあるし、その油でアフガン空爆、イラク空爆は世界の常識だし・・・。日本以外もたくさんの国が給油はしてるわけですね。ただし無料なものだから日本のガソリンスタンドは流行るわけで、続けろってのは当たり前の声か?でもその出所ってのも当然ブッシュさんの系列の石油利権から買って来てるのでしょう。要はブッシュとアメリカを潤し、その石油をたいそう有難がってただでテロリストや、戦闘機に使っていただいてるってことで・・・それを理屈こねて海賊対策にも役立つとかいってるのでしょう?お金を出しただけのほうが(この給油に関してはね)無駄も、危険も、矛盾もないし、国際的にはどちらでもいいということなんですよね。実は・・・。どうしてもアメリカ石油利権から高い石油を買って、ただで戦闘機に油あげて、(日の丸揚げて)給油しなければいけないとどこも思ってない。日本はそれでアメリカに恩を売ってると勘違いしてるが、アメリカなんてどっちでもいいわけ。どうせ金をむしりとるだけなんだから。それに給油したから、じゃ、日本の為に北と中国とうまくやってくれるかというと・・・日本の頭を通り越して勝手にやってる。
国際貢献じゃなくって、アメリカ貢献に過ぎないことを言葉だけで誤魔化している。

国際貢献は必要。だけれども、出所も、使途も不明(解かってる)で「貢献している」の一言だけじゃ、給油問題は解決しない。
隊員たちが可哀想というしかない。
2008/12/17 3:14 AM by 弧愁庵人
やっとかめ。
やっと落ち着いてブログ行脚できるようになりました。

中日新聞って、社会面と経済面が簡素だと思いません?
それに比べて地方面と広告がとても充実してます。
と、あだこだ言っても、我が家も隔年で購読してます。
母が大好きなんですよ。まるこちゃん…。

KYな発言でしたね…。
2008/12/17 9:25 PM by たいやきやいた
コメントが遅くなりましたぁ〜っ!
でもでもでも、飲んでたワケではないのでご容赦くださいませ。

>弧愁庵人様

コメントありがとうございます。

只今、HNKの地方局で

NHKスペシャル「セーフティーネット・クライシス2 非正規労働者を守れるか」

こんな番組が放映されています。

http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2008-12-17&ch=21&eid=15200&p=1

或る人はアフガン・サマワでの、給油・海賊討伐活動は必要不可欠だというでしょう。
わけのわからない国際貢献ではありますがネ。
その陰で、この年の瀬に寒空の下に放り出された人も居る。
日本政府が優先的に守るべきなのは、明らかに後者です。

自国の国民を守れない国が、国際貢献など「どの口が言うかっ!」と笑わせますよね。
日本が供給する油は、何の保障も無いまま低賃金ではたらかされ、企業に莫大な利益をもたらした派遣社員のお陰でもあります。

それを忘れた日本政府は、あらゆる面で軸を失っています。
戦争責任、戦後補償、国際貢献、年金問題、雇用問題、薬害問題、広域にわたる人材不足、少子化、老齢化、教育。

どらか一つでも確固たる対策がなされているなら、まだ救われるけど
どれも中途半端で、各問題がとりだたされて2年も3年も経つのに、未だに中途半端。

その2-3年の間に支払った国民の税金は何処に消えたんでしょうね。。。

>日本はそれでアメリカに恩を売ってると勘違いしてるが、アメリカなんてどっちでもいいわけ。どうせ金をむしりとるだけなんだから。それに給油したから、じゃ、日本の為に北と中国とうまくやってくれるかというと・・・日本の頭を通り越して勝手にやってる。

この動きを賞賛するのが大企業ですよね!

日本国という企業を操り利益を溜め込んで、そのうち免税国(タックスヘブン)の国籍でも取得するつもりなんでしょうかね。
(なんたって、高所得者層の最大のステータスらしいですから)

免税国の国籍取得は、要人(政府関係者)か既存住人の推薦が必要ですからね。


>たいやきやいた様

コメントありがとうございます。

おーっ、やっとかめ〜!!

忙しさが終息したようでなによりです。

>中日新聞って、社会面と経済面が簡素だと思いません?

はい、思います。
(でも、ここは出資会社さんなので小声で・笑)

まぁ、地方局ですからね、、、巨大新聞と競うよりは地方情報で充実させた方がいいですもんね。

そういえば、4コマが「ちびまるこちゃん」になったんですよね、、、。
私の脳内は、「ほのぼのくん」で止まってますけど(笑)。














2008/12/18 2:15 AM by 鯱美

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://akenostubasa.jugem.jp/trackback/34

トラックバック

▲top