ラ・カンパニュラ

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2011.10.07 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | pookmark |
2009.01.21 Wednesday

生物の歴史は全てコピー&ペースト




 クローン牛・豚は「食べても安全」、食品安全委の作業部会


yahoo!辞書より引用

【クローン】

一つの細胞または個体から、受精の過程を経ず、細胞分裂を繰り返すことによって生ずる細胞群または個体。全く同一の遺伝子構成をもつ。栄養系。分枝系。


(引用終わり)

要するに、体細胞から『核』を取り出して、未受精卵(無精卵)に移植して育った動物のこと。
自然界では絶対に起こらない、人為的に生成された生物のこと。
体外受精を取り入れた時も。物議をかもしたものだけれど、
このクローン技術は、ちょっと倫理の範疇を越えているような気がしないでもない。。。

このクローン技術によって、医療が格段に進歩しているわけだから、否定はしないけど
何も食べさせようとしなくてもいいじゃない、、、そんな気持ちです。

でも、このクローン技術が、何時か人間にも施さざるを得ないのかもしれないと思うに至る番組が放送されていました。


NHKスペシャル:女と男〜最新科学が読み解く性〜第3回 男が消える?人類も消える?
2009年1月18日(日) 午後9時00分〜9時58分
総合テレビ

雌雄を決する性染色体が、Yであり、Xです。
XYなら雄、XXなら雌。
パートナー2人が持つXは3つ。
結合する時は2つだけれど、どちらかに不都合なデータ(DNA)があっても、もう一方のXが修復をしてくれる。

しかし、Yはのデータはパートナーと自分の2人の内に一つだけ。
このYに不具合が生じても、デフラグ機能はナッシング。

現在生存する男性のY染色体は、コピー&ペーストを1億7千万年前から繰り返しています。
この気が遠くなるほど長い歴史の間に、「Y染色体は次第に断片化して崩壊し始めている」というのは科学者の説だけど
パソコンのデータに置き換えると、わかり易いと思います。
オリジナルをコピー&ペーストすることは出来ない。

現在は、成人男性の精子の70%近くが機能していないそうです。
全く動かないものが特に多く、奇形と、卵子にたどり着けない弱々しいものがほとんどだと。

少子化問題も、社会における住み難いさと金銭的なものだけではないようですね。。。
そのうえ、医師不足も無視出来なくなっているとなれば、少子化は益々進むのかなぁ。。。



小渕娘を責め立てても仕方がないのかもネ。


女と男(12) Y染色体が崩壊



殿方、頑張れ〜っ!!




私事ですが、決算と開幕までのイベントで珍しく2月末まで、多忙となります。
投稿とコメントが遅れるかもしれませんが、是非、人類の行く末をじっくり語りあってくださいませ(笑)



わい(Y)は元気かぇ〜???



(なんちゃって・笑)




2009.01.12 Monday

大人一年生諸君、おめでとう!

JUGEMテーマ:日記・一般
 

 吹き荒れる木枯らしに見舞われた今日は成人式。
激しい風に晴れ着の裾も乱れ、この天候がそのまま、新成人を待ち受ける困難の象徴でもあるかのようです。

昭和天皇崩御、バブル崩壊、激動の平成元年に生を受けた新成人は、
よりによって世界的な金融恐慌の真っ只中で、大人一年生となりました。

今日の巨大新聞各社の「成人式」の記事を一通り読んでみましたが、
なんだか冷たいものです。
大抵は社説に記事が載っていましたが、コラム程度にしか扱っていない新聞社もありました。

社説で取り上げる新聞社にしても、新成人が生まれた時代背景、この時期に成人となる逆風感を
まるでひとごとのように取り上げているようで、まるで響くものはありませんでした。

そんな中で、「光ってるなぁ。」と感じた地方紙の社説があります。

変化の時代に立つ君へ 成人の日に考える

この記事は、新成人一人一人への語りかけです。
新成人よりちょっとだけ(?)早く生まれた先輩からの、餞と激励の手紙のようでした。

・命は苦労して育むものだと知りなさい。
・この時代の逆風は、君たちの所為ではありません。
・それでもこの逆風を跳ね返すほどの、強さと目的を持ってください。

この記事は最後にこう締めくくる。



  きょう成人の日。この強い逆風に向かって立つことができるよう、
  まず自らを変化に導く節目にしてほしいと願います。 
  時代の霧を追い払うことができるよう、私たちも精いっぱい努力しますから。


これこそが、若者を守り、育む大人の姿勢だと思います。
若者を褒め、諌め、教え、諭し、指導すべき旧成人の姿勢だと思います。

これは地元の中日新聞(東京新聞)の記事。
愛知の機関紙なり。えっへん!

この記事の随所に、現在の経済危機、雇用問題など政府に対する皮肉と反骨的な姿勢が
感じられて、巨大紙よりも読み応えのある記事を、地方紙が報道していることが嬉しい。


小さな歌 : KOKIA





時代の霧を追い払うことができるよう、私たちも精いっぱい努力しますから。




2008.12.30 Tuesday

皆様、良いお年を!

JUGEMテーマ:日記・一般
 

今年最後のエントリーです。
多くの方がもうご存知のことですが、あるブログで意見を交わしていた人々がそのブログを離れ、
やがてそのブログの常連コメンテーターさんが開設されたブログに、かつての顔ぶれが集いだし、
もっと砕けた会話を楽しむようになりました。

その方のブログを読み、参加しながら、会話を楽しめるようになったことは、
日常とはかけ離れた世界を持ったようで、楽しく新鮮な経験でした。

その方に触発されて、コメントするだけでなく発信したいと考えて始めたブログが3ヶ月。
拙文に、多くの方に意見を寄せていただき、本当に嬉しく思います。

コメントを寄せていただける方同士でも、どうかご自由に意見交換してくださいね。
Webという限られた空間ではありますが、皆様に出会えた1年は、私にとって大きな喜びであり
励みとなりました。
どうもありがとうございます。
皆様、どうか良いお年を。
新年が皆様にとって、かけがえのない年となりますよう。


Happy New Year (ABBA)



3日ほど帰省してきます。
ああ、一升瓶持って、墓参りに行かなくっちゃね(笑)。




2008.12.24 Wednesday

聖夜


JUGEMテーマ:聖書

For to us a Child is born, to us a son is given,
and the government will be on his shoulders.

And he will be called Wonderful Counselor, Mighty God,
Everlasting Father, Prince of Peace.

Of the increase of his government and the peace there will be no end.
He will reign on David's throne and over his kingdam,
establishing and upholding it with justice and righteousness
from that time on and forever.

The zeal of the Lord Almighty will accomplish this.

                                                                   Isa:9.6-7



Charlotte Church & Placido Domingo - Oh Holy Night, Live



教会に通っていたこともあったっけ。
ゴスペルを歌ったこともあったっけ。
聖書もよく読んだっけ。

もう随分昔の話。

けど12月24日は、今までもこれからも、祈りを捧げる日と決めています。


 Wish your very merry Christmas.
 
 May the spotlights allways shaine on you all!
 





アタシだって、闇雲に飲んだくれてるわけではないってことで(笑)





▲top